「THE CAVE」とは

横浜・伊勢佐木町の入口で、
90年以上ものあいだ変わりゆくまちを
見つめてきた「イセビル」。
繁華街の只中にひっそりと眠る
洞窟のような地下空間をリノベーション。
アーティストやクリエイターがハブ(=結節点)となって、
まちと人とをつなぎ直す場として
生まれ変わります。

この場所は「アート」と「自由」と「公共」の意味を問い、
実践する人たちが交わる社会実験の場です。

ABOUT

THE CAVEが位置するのは
JR関内駅徒歩1分、イセザキモールの玄関口。
戦災も生き延びた、
歴史あるビル「イセビル」の地下一階です。
かつてはパブとしてにぎわい、
エジプト風の壁画やショーのための舞台もある華やかな場所でした。

その後、
長い時を経て、まるで鍾乳洞や洞窟のように
プリミティブな「空間そのもの」を取り戻した室内は、
人工的には作り出せない
圧倒的な場所性を持っています。

「THE CAVE」は
この空間の力をできるだけ活かし、
アートを軸とした半公共空間としてまちに開きます。
また快適かつ最小単位のコワーキング・スペースを併設し、
アーティストやクリエイターがまちに滞在する拠点として活用します。

PLAN

まちと人のハブ(=結節点)となる
クリエイティブスペースとシェアオフィス

MEMBER

発起人

岩崎 祐一郎

横浜市鶴見区駒岡を拠点とする不動産会社に勤務。建物の内外装リノベーションを通して、エリアマネジメントを行う。
勤務先の不動産会社では、内外装の工事の企画、賃貸、売買仲介、遊休不動産の活用を担当。

伊藤 大貴

横浜市議会議員

「最高にワクワクする横浜を、つくろう」をスローガンに、リノベーションまちづくりをベースにした都市型産業の創出、集積に力を注いでいる。
著書「学校を変えれば日本は変わる」
「市議会議員に転職しました」
受賞歴「第3回マニフェスト大賞最優秀アイデア賞」
「第4回マニフェスト大賞優秀成果賞」

石神 夏希

文筆家 演劇作家

横浜を拠点とした劇団、ペピン結構設計にて脚本・演出を担当。街を舞台とした移動型演劇など劇場外での上演に取り組む一方、企画・編集・執筆活動を行う。演劇と建築周辺を横断しながら「場所の持つ力」を探求している。

嶋田 洋平

らいおん建築事務所

リノベーションまちづくりを牽引する建築家。全国各地で開催されているリノベーションスクールの仕掛人。
著書「ぼくらのリノベーションまちづくり」
受賞「国土交通大臣賞 第3回まちづくり法人国土大臣賞」他多数

アドバイザリーボード

馬場 正尊

OpenA代表
東北芸術工科大学准教授
東京R不動産ディレクター

内山 章

スタジオA建築設計事務所代表

大島 芳彦

ブルースタジオ専務取締役

三浦 丈典

設計事務所 スターパイロッツ

吉里 裕也

SPEAC,inc.共同代表
東京R不動産代表ディレクター

西村 浩

ワークビジョンズ代表

青木 純

メゾン青樹代表
Tanga Table – Hostel and Dining取締役
都電テーブルオーナー
リノベリング取締役

小野 裕之

Greenz.jpプロデューサー
NPO法人グリーンズ理事

福井 信行

株式会社ルーヴィス代表

柿原 優紀

Tarakusa 代表
Happy Outdoor Wedding 代表

水野 祐

シティライツ法律事務所 代表弁護士

里見 有祐

ペピン結構設計
横浜市芸術文化振興財団

江口 亨

横浜国立大学准教授

瀨川 翠

Studio Tokyo West 代表
武蔵境アンモナイツ大家
横浜国立大学大学院 博士課程

宮永 琢生

劇団ままごと プロデューサー
一般社団法人mamagoto 理事

COLUMN

横浜のクリエイティブ拠点は自立できるか

あれから10年—

2005年、
横浜の開港の歴史を現在に伝える
北仲エリアに生まれた「北仲BRICK&WHITE」。
再開発までの限られた期間とはいえ、
50組ものクリエイターが集まる拠点は
「創造都市・横浜」に大きな足跡を残しました。

再開発事業の進行に伴い
「北仲BRICK&WHITE」は解体され、
横浜に残ったクリエイター、 横浜を去ったクリエイター、
集いし50組のその後はさまざまでした。
横浜市はクリエイターを引き止めるために施策を打ったものの、
経済活動を展開し、そこで生まれた収益を
街へ再投資するには至りませんでした。
その結果、近年では議会でも
「クリエイターを集積させても経済効果が生まれていない」と
たびたび指摘されています。

いま一度、原点に戻るときがやってきました。
あれから10年。
補助金に頼らない街づくり、
補助金に頼らないクリエイター育成、
補助金に頼らない経済活動を復活させたい。
その先陣を切るのが「THE CAVE」です。

「イセビル」の地下空間が放つ、圧倒的存在感。
この空間だからこそ実現できる
体験・モノ・コトを発信していきます。

ACCESS

物件名: 伊勢ビル
所在地:神奈川県 横浜市中区 伊勢佐木町 1丁目3-1 伊勢ビル地下1階
最寄駅:JR根岸線 関内駅 徒歩1分
運営会社:株式会社 THE CAVE

CONTACT

mail:yuichiro@suzugen.com